3日で10,000upに挑む、
変態クライマー求ム!

NEWS

  • 2022.09.29

    10000UPチャレンジDayが終了しました。結果はこちら

  • 2022.09.08

    チャレンジャーが決定しました。こちら

  • 2022.08.16

    WEBサイトを公開しました。

WHAT'S10,000UPチャレンジDay

舞台は、関東最大級の山岳地域「群馬県利根沼田」。
日本百名山に数えられる山々と同じ獲得標高で設定された5つのコースを3日間で走破して10,000UPを目指すチャレンジ。

  • 距離
    172km
  • 獲得標高
    4,086up
  • チャレンジTime
    6:30~17:30
  • 距離
    198km
  • 獲得標高
    4,844up
  • チャレンジTime
    5:30~17:30
  • 距離
    126km
  • 獲得標高
    2,702up
  • チャレンジTime
    6:30~16:00
万難を排し桁違いの頂に、
あがってこれるか?
※絶え間ない登坂、前後のレースとの兼ね合い、仕事や家庭の調整

10000UPチャレンジDay
終了しました!

台風の影響により下記で実施しました。
1日目:赤城山upコース、谷川岳upコース
2日目:中止
3日目:日光白根山upコース、武尊山upコース

公式に10000UP達成とはなりませんでしたが、2日間で10000UPに近づくコースを走破された猛者をご紹介します

参加されたチャレンジャーが動画を作成してくれました。
ぜひ当日の様子をご覧ください。

篠さん
鈴なり妖怪 鈴さん
にんにんさん

チャレンジ当日(9/23)

チャレンジの様子はツール・ド・ニッポンの
オフィシャルSNSでレポートしています。
ぜひご覧ください。 ツール・ド・ニッポン公式
  • サポート体制

    ・3日間専用サポートカー帯同(荷物運搬)
    ・サポートライダー帯同(E-bike)
    ・コース先導オートバイ
    ・補給食、補給ドリンク
  • 達成報酬

    達成の暁には「10,000UPマイスター」に認定され、
    1)サイクルスポーツ、バイシクルクラブの記事で紹介されます。
    2)10,000UP達成記念を贈呈します。

募集要項

  • イベント名

    10,000UPチャレンジDay
  • 募集数

    最大10名
    ※応募内容から事務局でチャレンジャーを選考します
    ※応募要件に満たない場合は、10名以下になることがあります。
  • 参加費

    無料
  • 応募要件求める人物像

    ・登りたい気持ちが抑えられない方
    ・とにかく坂が好きな方
    ・周りから「変態」と呼ばれがちな方
    ・すぐ何かに挑戦したくなる方
    ・1日5,000mUPしたことがある方
  • 注意事項

    ※エベレスティング達成、ヒルクライム大会成績等のこれまでの実績を基に選考いたします。応募フォームで各種実績を記入ください。
    ※性別、年齢は問いません
    ※3日間の宿泊交通費はご自身でご手配、ご負担ください
    ※走行中の補給食、ドリンクは運営サイドでも用意します
    ※チャレンジの様子はメディアの取材が入りますので予めご了承ください
    ※当日はオートバイ等での先導を予定しています
    ※E-bikeでの走行は認めません
    ※チャレンジを優先するため「ツール・ド」でのチェックイン等は行いません
    ※原則、雨天決行で、荒天の場合チャレンジを中止します。順延はありません
  • 保険

    傷害保険に加入しておりますが、範囲を超えた金額に関しては参加者ご本人様の自己責任となります。
    ※主催者加入保険の補償内容に不安がある方は、各自で保険に加入してください。
    ※ご自身で保険に加入された場合は、必ず事前に補償内容・適応条件等をご自身でご確認ください。

    主催者加入の保険適応範囲

    イベント走行時の接触・落車などで、イベント参加者以外の介入のない事故による怪我
    ※以下は主催者加入の保険適用外となります。
    ・車、歩行者等のイベント参加者以外の第3者との接触などがあった場合
    ・イベント実施時間以外での事故(集合場所への移動等)
    ・自転車(フレーム・各種パーツ)や付属品の破損・紛失・盗難等

    補償内容

    ○死亡・後遺障害・・・・・・300万円
    ○入院 1 日あたり・・・・・・3,000円
    ○通院 1 日あたり・・・・・・2,000円

    注意事項

    ・自身の過失による相手方の怪我・自転車や付属品の破損については、当事者間で処理をしてください。危害を被った場合も同様に当事者間で処理をしてください。
    ・群馬県では自転車保険への加入が義務となっております。「自転車保険」へは必ずご自身でご加入ください。

10,000UP公式チャレンジャー

篠さん

一緒に3日間10000UPに
挑戦します!

チャレンジ運営事務局

事務局 ツール・ド・ニッポン事務局
(ルーツ・スポーツ・ジャパン内)
お問合せ 電 話 03-3354-2300(平日10:00~17:30)
メール info@wizspo.jp

総合お問い合わせ

利根沼田サイクルツーリズム推進委員会
(事務局:利根沼田行政県税事務所)
〒378-0031 沼田市薄根町4412
TEL:0278-22-4338(平日8:30~17:15)
E-mail:tonegyou@pref.gunma.lg.jp